ニコン D5000

ニコン D5000

撮影アングルを自在に調整できる、バリアングル液晶モニター採用。撮る自由と楽しさが広がる、ニコン デジタル一眼レフカメラD5000。

くるりと回転、自由に撮影アングルを変えられる2.7型バリアングル液晶モニター。


開発の背景

デジタル一眼レフカメラのエントリー市場は、今後も拡大傾向にあります。ニコンは2006年12月に発売した「D40」により、エントリー市場でのユーザー層のすそ野を大きく広げました。「D5000」は、デジタル一眼レフカメラが初めての方でも、楽しく思いのままに撮影可能で、さらにエントリー層のニーズに応えます。
 「D5000」は、ニコンデジタル一眼レフでは初めてバリアングルモニターを搭載することで、自在なアングルでの撮影を実現。さらに、「D90」で好評の動画撮影機能「Dムービー」を採用し、デジタル一眼レフカメラの可能性と楽しみ方を拡大します。また、シャッターユニットは実装状態で10万回のレリーズテストをクリアした仕様で、高い信頼性を確保。ニコンが培ってきた長年のカメラづくりのノウハウが生かされています。

チョット差がつく写真の撮り方

チョット差がつく写真の撮り方

デジカメでの写真の撮り方ででチョット差がつく写真の撮り方を
紹介しているサイトです。

結構基本的なテクニックが載っているので、結構参考になります。
絵がすごく面白いけど、意外と忘れがちなことでやっぱ見ています。
タグ:デジカメ

デジカメで写真を撮ったら公開しよう!

デジカメで写真を撮ったら共有しよう!

デジカメで写真を撮影しまくるのはいいのですが、
いざ保存てなった時パソコンの要領を食いすぎるってことないですか?

そんな時に役立つのが、このflickrってゆうサイト!

オンライン上のデジタルフォトアルバムって感じでデータを
貯めておける。本来は写真のSNSが主体ですがデジカメで
よく写真を撮られる方はここにデータを貯めたり公開して
みてはいかがでしょうか?

デジカメ写真の上手な撮り方

デジカメ写真の上手な撮り方

デジカメ写真の上手な撮り方
接写モードの使い方、半押し機能、撮影する時の姿勢について
簡単に説明があります。

誰もが1度は撮りたい写真集

amanaimages

プロの素材集 amanaimages 写真をとる上ですごく参考になるサイトです。
自分もあんなふうにとれるように目指しています。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。